Posts Tagged ‘蕎麦’

白板症治療終了

2014 年 12 月 2 日

今日医科歯科大へ行って、その後の口腔内の様子を診てもらい、経過良好とのことで、本日をもって我が白板症治療は終了となりました。

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。

そんなわけで、私一人のささやかな快気祝いをとり行うことに。

外堀通の坂を下って淡路町へ向かい、先日火事から復活した藪蕎麦へ行きました。

快気祝いと復活開店祝い(勝手に)を兼ねて、せいろ二枚、頂きました。

昔と変わっていません。

神田藪蕎麦

近頃蕎麦の名店と称されるところにありがちな、茹で時間の短い蕎麦ではなく、わたしには満足。

相変わらずそばつゆが少ないので、びちゃびちゃ付けて食べる人にはちょっと辛いかもしれませんね。

お母さんも変わりなく「いらっしゃ〜い」とか自慢の喉を響かせていました。

どちらかと言うとわたしは地元の「藪」が好みですが、神田に「藪」がないのは寂しかったですから、復活してよかったよかった。

 

島田省吾の蕎麦屋

2005 年 1 月 23 日
この絵日記の冒頭で述べました、島田省吾に会った蕎麦屋です。浜町藪蕎麦。残念ながら私が島田に会ったころの店は改修されてご覧のような青山、六本木風の店になってしまって、ちょっと残念です。
浜町やぶ蕎麦
浜町やぶ蕎麦
お母さんが(当時で70歳ぐらいでしたでしょうか)何から何までやって本当に隅から隅まで行き届いた店だったのですが。
蕎麦はこの通りナンの変哲もありません。蒸篭(せいろ)に盛られて出てきます。写真ではよく分かりませんが、ネギは晒してあり、わさびは本わさびです。難を言えば、「盛りがすくない」夏場以外はうどんもあります。うどんもおいしい。