Posts Tagged ‘両国’

夏場所

2017 年 5 月 8 日

相撲幟

今朝も川を上る方面へ散歩。

両国でちょっと思い立って国技館へ。

来週から始まる夏場所の相撲幟(すもうのぼり)の準備中でした。

国技館の事務所へ行って番付を貰い、その足で回向院へ行って鼠小僧次郎吉の墓を撫で、また川へ戻って清洲、永代を回って帰ってきました。

今日は時間が遅かったせいか、どの相撲部屋にもお相撲さんの姿は見えませんでした。

スタジオから散歩の範囲に相撲部屋が確か六部屋くらいあるんですよ。

お相撲さんが彼女と小さい犬を釣れて散歩している姿なんかもよく見ます。

さすがに写真撮るのは憚られますが、あんまりコソコソした様子はありません。

最もあの体じゃ、コソコソしようもないですけど。

 

一夜飾り

2004 年 12 月 30 日

鼠小僧の墓です。

回向院、鼠小僧の墓

新巻鮭一本千円、につられて仲町の朝市に自転車で行った帰りにちょっと遠回りをして両国の回向院へお参りしてきました。

関東大震災の時この回向院と被服廠跡へ逃げ込んだ人たちは全員焼け死んだと祖母が何度も何度も私に話してくれました。実際被服廠跡の広大な空き地へ逃げ込んだ人は三万八千人ほどで、そこへ突然熱風が吹き込んだ為に一人も助からなかったそうです。震災で亡くなった東京市民の半分以上がこの被服廠跡で亡くなったのですから、幸と不幸はほんの紙一重、ということになります。
その不運だった方々に合掌。

一夜飾りをきらって、人形町は今日が人出のピークのようです。

暮れのお飾り屋

暮れのお飾り屋

暮れのお飾り屋

暮れのお飾り屋

暮れのお飾り屋