「雑草という植物はありません」裕仁天皇

雑草

言葉は少し違いますが、吹上御所周辺の雑草を刈ったときにそれを聞いた昭和天皇が言われた言葉だそうです。

「どんな植物でも皆名前があって、、、」云々。

それにしても、我が町内の心優しき誰かは一体どういう気持でこれをしたんでしょうか。

冗談ではあるまい。

本気には違いないが、本気だとしてさてその本気はナヘンに有りや。

オリンピックで手に汗握る毎日を過ごされている皆様に、ちょっと、閑話休題。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です