家を持ち上げようとする お相撲さん

春日野部屋

今朝の散歩。

人形町から先ずは川を遡って両国橋へ行きそこで橋を渡って対岸へ。

そこから川沿いを離れてしばらく街なかを歩くと、春日野部屋の前で朝稽古の終わったお相撲さん達が寛いで居ました。

手前の一人だけがまだ稽古中で、平屋の建物を持ち上げようとしています^^;

そこからまた川へ下りて、新大橋、清洲橋、永代橋まで下り、そこで再び永代を渡って対岸へ。

川を離れて街なかを新川、茅場町と歩いて、人形町まで戻ってきました。

それでも、約一万歩ぐらいです。

膝の靭帯を痛めてから、はじめてまとめて歩きました。

もう汗をかく季節ですね。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です