禁煙から三十年

IMG_2569 1

喫茶店というところに入らなくなってもうずいぶん経ちます。
たばこをやめて30年程たちますが、多分喫茶店に入らなくなってもやはりそのくらい経って居るかもしれません。
禁煙した人ほど喫煙者を嫌がるってのはホントですね。
喫茶店にはいらない一番の理由は煙草の煙が嫌だからです。
禁煙のはじめの頃は多分紫煙の誘惑を逃れようとして喫茶店を敬遠していたんでしょうが、そのうちにその煙が嫌で入らなくなった。
ということは、本当に禁煙に成功したということでしょうか。

このゼブラという喫茶店は禁煙です。
明治座の前にできて、二年ほど。
分煙ではなくて禁煙、いいですね。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です