行ってきました

久しぶりに雨が上がったので知り合いの個展を回ってきました。

先ずは渋谷で橋本さんの陶器。

この人のこしらえた共蓋の抹茶入れを、以前にもここに書いたことがあるんですが、母と祖母の小さな骨壷として使っています。それは今でも本棚に鎮座しています。
陶器の茶入れに象牙や水牛の蓋を使うのが一般的ですが、わたしあれがあんまり好きじゃないんです。
蓋は共蓋がいい、蓋も器も陶器がいい、という方なので。無理を言って作ってもらったやつです。
次回はそれをアップしましょうか。。。

もう一方は田町のPGIで沖縄のガマを取材した作品。
なくなった中川政昭小川隆之さんの甥御さんで、オサム・ジェームス・中川さんの個展です。
ニューヨークに生まれて現在インディアナ大学の教授をされています。
DMはそのPGIでの個展のほうではなく、同時開催されている写大での個展の案内状です。

両所とも暑い中を結構歩いて行ったもんですから、「ふたりとも頑張っているなあ」というのが本日の感想でした。

中川さんの沖縄取材については、言えばかなりのことが言えるのですが、今そのエネルギーがありません。
気になる方は会場へ足を運んで下さい。
PGIが8月3日7月19日まで(日祝は休み)、写大の方が8月3日までです。

橋本さんの方は渋谷のGallery 6(ググってみてください)で、19日までです。

追:オサム・ジェームス・中川さんから訂正文を頂きました。
肝心なところを間違えてしまい、失礼しました。
文中、間違った箇所を訂正しましたが、コメント欄が正確な情報です。

「中川政昭さんの甥ではありません。小川隆之の甥です。
PGIは7/19日迄で写大は8/3日迄です。」

Tags:

“行ってきました” への2件のフィードバック

  1. James Nakagawa より:

    中川政昭さんの甥ではありません。小川隆之の甥です。
    PGIは7/19日迄で写大は8/3日迄です。

    • カマ より:

      ジェームス・中川さま

      大変失礼致しました。
      またご指摘ありがとうございました。
      ご指摘の部分は訂正致しました。
      申し訳ありませんでした。

      カザマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です