おかげさまで

most votes

おかげさまで、先日承認されたCOOLPHOTOBLOGSのPhotoblog Awards 2010で今週もっとも投票を得たサイトになりました。
最近のお気に入りに登録してくださる写真家などもあり、順調に票を伸ばしています。
今載せている位のクオリティーで今後も作品を作り続けるなら、トップテンも夢ではないと、秘かに期待しております。
ただ、デジタルになってから作品らしい作品を作っていない今の状況はうまくないので、早く何とかしたいと思っています。
何故デジタルで作品ができないのかと言いますと、ハイエンド機材を持っていない身としては、いったいどのあたりで、汎用品で恒久的な作品作りができるのか、見極めがつかなかったと言うことがあります。フィルム機材に較べて、もの凄く早いサイクルで機材の更新がすすむ状況ではどのあたりで、これならもう大丈夫という見極めをつけていいのか、見当がつかなかったのです。
ただ、現状ではもうほぼ吐きだす画像のクオリティーは高止まったような気がしますし、周辺機材も安定し、ソフトも充分洗練されてきたといえます。
外部環境は整った、ということでしょうか。
せっかく作っても、三四年で使い物にならないと烙印を押されるかも、と思いながらの制作は徒労のようでいまいちモチベーションが上がりませんでした。
今はソフトに習熟する時期、今は発表環境を整える時期、と思いながらの十年ほどでした。
それは、制作に対する強い欲求がないからだと叱られそうですが、それは確かにそうなのです。
わたしには、撮らなければならないもの、 撮らずにいられないもの、がありません。
かつてはあったんですが、今はそれがないんです。
作りたい気持ちはあって、作らずにいられないものがないというのは解決不能なジレンマですが、
そういう中での作品作りは、ほんの些細なアイデアがきっかけとなっていくことが多いんです。
今もアイデアはいくつかあります。
先ずそのあたりから、手をつけていこうと思います。

生きた日と残った日とを比ぶれば闇夜に道を問う心地   頑人坊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です