急ぐ必要はないと思います

Photoshop CS5

Photoshop CS5ですが、急いでヴァージョンアップすることはないと思います。
64bitは確かに体感的に早いのですが、その速さ以上に不便なところがあります。
先ずコンタクトシートが使えません。
32bitにすれば使えないことはないのですが、CS4のプラグインをコピーすると重大な不具合がでます。
AdobeのサイトからDLしてきて、インストールする必要があります。
その上で使うたびごとに、32bit使用に切り替えなければなりません。
CS4を立ち上げた方が早いですよね、と私は思ったりします。
スキャナー使うときも、CS4。
ほかにも使えなくなったPlug-insはけっこうあります。
HDRもPhotomatix使っている方なら、まだそちらでしょうし、私のようなチープなフォトショ使いには、ぜんぜん急ぐ必要なし、でした。
Dreamweaverはかなり代える意味がありそうです。
本格的に切り替えましたらレポート、するかもしれません。
ブラシやアクションは過去のものを読み込んで使うことができます。
CS5を使ってみたファーストインプレッション、のようなもの、です。
とにかく急ぐ必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です