エプソンプルーフ用紙

在庫していたKA3N100PRF、エプソンのプルーフ用紙、最後の箱をとうとう使い切りです。
2010年用のカレンダーで使い切りました。
この用紙は既にEPSONから廃版になっていますので、代替はありません。
まあ、ロールはあるみたいですけど、、、
プロ用は使う人が少ないのでこういう事をするんでしょうが、困ったもんです。
微光沢でインクの乗りもも穏やかで、印刷プルーフだけでなく
作品用にも重宝していたんですが、残念なことです。
EPSONからは大判プリンター頂いたり、良くして貰っているのであまり言いたくないんですが、
専門家用の製品は息長く扱って欲しいですね。
代替用にエプソンでは絹目を推奨しているようですし、私も絹目は使っているんですが
ちょっと派手になるんですね。
プルーフ紙の抑えたシックな色合いは出ません。
ぱっと見の派手なものへ派手なものへと流れて行くみたいですね、この紙に限らず。

どなたか、こんな代替品があるよと、ご存じの方、教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です