きのうのつづき

雨後の隅田川

今日は大分きれいになっては来ましたが、まだ吹きだまりというか、潮だまりの所はこんな具合です。
これがみんな海へ出て行って、そのあとどうなるんでしょう?
ネズミやその他魚や生き物の死骸は他の様々な生きものたち、菌類たちに食べられて輪廻転生でしょうけど、
このプラごみなんかはこのまま遠く太平洋を漂うんでしょうか。
実際人間は地球の癌かも知れませんね。
あまり汚い写真ばかりでもなんですから、同じ日の同じ川も場所が変わればこんな風です。

日本橋川

このあたりはもう、掃海船が通ったようで、きれいでした。
道路も夜中に清掃車が走っていますが、川も掃海船が活躍しています。
正確に言えば手前が隅田川でこれは支流です。
新川の辺り、日本橋側の支流、なんて言うのか知りません。
この川と隅田川の合流地点でシーバス、鯉、ボラが上がります。
が、この頃隅田川パトロールなる人らが居て、堤防の中へはいると怒られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です