年賀状

年賀状

今年の年賀状

今年は初めて暮れに年賀状を作ることが出来ませんでした。6日が小寒だそうですのでそれ以降に皆さんの元へお届けします。撮影はハッセルブラード+ベルビア、出力はMUSEO紙+顔料出力、モチーフは赤いバラです。今年のカレンダーに使ったものです。写真のタイトルは「欲情」わたしが付けたわけではありませんが、そう感じると言われたので、それをそのままタイトルとしました。紙が厚いのとコート材が細かい粉となって紙に乗っていますので、自動で紙送りがされません。一々手で送り込んでやる作業ですが、これがものを作っているという実感をくれます。ただ困ったのはその後で普通に出力紙を入れても、自動送りが出来なくなることです。ゴムに粉が付着して空回りをするためで、拭いてやるか、しばらくは手で押し込んでやらないと復帰しません。まあ、こういう紙を使うということは、メーカーの想定外のことなのでしょうから、多少の不便は仕方のないことでしょう。出来の良し悪しはともかくとして、気持ちにぴったりのものが出来たと思っています。いつもこういう風に作るものと気持ちとがぴったりと合うと気持ちいいのですが。。正月の初仕事はこの年賀状作りと、エビフライでした。エビフライは写真を撮る前に胃の中へ消えてしまいましたので、お見せできないのが残念です。大変おいしかったです。朝からビール、フライ作りながらビール、という半日。ラヂオでは箱根駅伝。いまから三越前へ行こうかどうか悩んでいますが、行くとよく見えないのでこのままテレビ観戦かラヂオ、になりそうです。それでは、昼間から酔眼朦朧としている風間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です