2015 年 1 月

2015 年 1 月 31 日

IMG_2561

昨日の雪ですが、ああいう降り方だと雪見散歩に出かけようかという気にもなれなくて、路地の奥の我が家の玄関をすこうし開けてわずかに見える空へ向けて一枚。

ところで売りに出していた絵と写真、見事に完売しました。
目論んでいた金額にはわずかに届きませんでしたが、それでも概ね希望に沿う形で売れました。
で、実際お金を手にしてみると、これがなんと使うのが惜しくなってきたんですねえ。
考えてみれば、まあ、見なくても、要するに見栄えが悪いから何とかしようというのが主な理由で、そこを我慢すればもう少しこのままでもいいか、というくらいなことなので、もう少し修理を待つことにしました。
ボロはボロなりに時間が経てば景色に馴染んでしまうんではないか、などと言い訳しながら。

何故ってね、手にした金額はこんどEOSの新型が出た場合、それを買えるくらいなんですよ。
今使っているのが5D2と取り替えた6Dなので、やっぱり少し物足りない。
5D4が出るまでお金残しとこう、と思ったわけです。

ま、それにつけても、本当に宵越しの銭は持たない生活を続けてきて、今日まで無事でいられたのは奇跡のようですね。
わたし人生で初の「貯金」あります。
アハハハ、いい気分です。

ご報告

2015 年 1 月 15 日
煙の写真

新シリーズから

写真はお正月にこしらえた「Metamorphoses」とはまた別の新シリーズ31枚の中からの一枚。
結構気に入ってます。

ところで、ご心配いただいた方々へのご報告とそうでもない方々にはちょっとしたお知恵を。
私は今まで運の良さだけで生きてきたと以前に書きましたが、それはお金の面でもそうでして、なにか入り用ができるとどこからかお金が入って来ていたんです。
それは殆どの場合仕事という形ででしたが、若い時本当に支払いに困っていた時には宝くじがあたってそれで支払いができたことがあります。
それも一等ですから支払いしても余ったんじゃないかと思われるでしょうが、その時の宝くじは一等が何百本もあって、たった25万円の賞金だったのですが、これで支払いを済ませて、友達三人に今半のステーキをごちそうできました。
逆に思いがけないお金が入ると、なぜか出る場面に出くわすのです。

ですから今回の壁も、実は内心「なんか上手い仕事が舞い込むぞ」と根拠の無い期待をしていたんですが、今度ばかりはそううまく行きませんでした。
そこで手持ちの絵画や写真を売ることにしたんですが、こういう時に人はわかりますね。
名前はあげませんが親しくしていた画商に買い取りの相談メールを送ったところ、返信さえ来ませんでした。
まあ、再度メールすることはしませんでしたが、せめて断りぐらいは入れてくると思ったんですがねえ。
そして本郷の赤門前にある画商に相談したところ買値の1/6の値段を提示されました。
画商さん、儲け過ぎでしょ!

で、お定まりのヤフオク。
まだ全部終わったわけではありませんが、ほぼ完売する感じです。
でも買値の1/3ぐらいにしかなりませんでした。

ちなみに売ったものは山田正亮さんの抽象画1枚、ジョンセクストンのオリジナルプリント1枚、瀧口修造とアンドレ・ブルトンを撮影したポートレート、それにスペインの写真家がキューバで撮影した農夫のポートレート1枚の4点。
具体的な金額はここでは控えますが、「皆さん」人の作品は買っておくといざというとき助かりますよ。
それと売るときは画商はダメです!!!!!
オークションにしましょう。

そして最後にわたしの作品を買ってくださっている方々、わたしの写真はヤフオクへ出しても売れないと思いますが、アメリカのオークションに出せば売れる可能性が高いことをお知らせしておきます。
今でもわたしの写真をポスターにしたものが大量に売られていますから。
あーあ、その一部でもわたしに入ってきたなら、こんなに貧乏しないで済むのになあ。
わたしに無許可でわたしの作品売っているばかりか図々しいことにわたしのクレジットまで入っているんだから、アメリカも中国並みに著作権を軽んじていますよね。

長くなりましたが、以上が佐伯祐三チックな壁問題の近況報告でした。

千々に乱れる

2015 年 1 月 11 日

IMG_2557

本日とても良いお天気でしたが、見上げると、雲は結構な早さで流れています。

こういう時はお天気下り坂なんでしょう?

話は違いますけど、次期iPhoneのカメラは劇的に良くなるらしいですよ。

もうコンデジはいらない、とそのくらいのレベルらしいです。

壁を直してiPhone買い替えて、その頃カメラも5D4が出たりして、お金いくらあっても足りない計算ですが、手持ちがないから何を買うか迷わなくていい。

貧乏も悩みが減ると思えば、いいところもあるじゃない。

志ん生の「貧乏自慢」無人島に持って行きたい一冊です。

千々に乱れる思考と雲のお話でした。

真冬の枯れ尾花

2015 年 1 月 9 日

IMG_2547-1

首都高の浜町出口にすすきが穂をつけたまま綺麗に並んでいます。

何故穂が飛ばなかったのか?

半逆光で綺麗なんです。

不思議なことがあるもんです。

今、費用捻出のために、絵画一点と写真三点を売りに出しています。

一回目に結構いい値がついたのですが欲をかいたら、二度目は全然でした。

只今三度目の出品中。

できれば購入値段の半分は維持したい。

ちなみに画商に見せたら1/6の値段を提示されました。

画商、儲け過ぎじゃない?!

明けましておめでとうございます

2015 年 1 月 1 日
IMG_0918-2-1

Metamorphoses

新しい年が明けました。

本年もまたあまり熱心ではなく、さりとて放置するわけでもない拙ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

新年らしくない写真を年初巻頭に載せましたが、これは新しいシリーズ「Metamorphoses」の二枚目の作品です。

今年はこれを年賀状に使いました。

光源は無印良品で見つけた卓上LEDスタンドで、電池でもACでも使えるものですが極めて点光源に近い光を投げてくれるので採用しました。

本来はこの点光源でフォトグラムをやろうと思っていたんですが、先ずは撮影から始めたというわけです。

今年一年皆様のご活躍を願っております。