2011 年 11 月

Wacom

2011 年 11 月 30 日

写真関係の方々にはWacomのタブレットをお使いの方は多いと思います。
画像処理に関しては、タブレットを一度使うとマウスには戻れませんものね。

ところで、そういう方々にはもうヌカリはないと思いますが、それでもお節介にひと言。

ドライバーアップデートするとパソがきびきびしますよ。
そんなこたあ、とっくにご存じ、常識でぇい、とおっしゃるのはごもっとも。
でも万に一人、まだ古いドライバーでお使いの方はv6.1.7 にアップデートされると、きびきび、ぱきぱき動くようになりますよ。

ちなみに私の環境は、Macbook pro 2009mid. Snowleopard タブレットはintuos 2 A3です。

タワー型のパソコンを使わなくなってもう二年たちますが、これで充分。HDDには1TB入っていますが、そのうちにSSDに換装しようと思っています。光学ドライブを外して代わりにHDDを仕込むと、高速大容量のノートに変身しますから。

タブレットがパソに比べて異常にでかいのは、かつて2モニターで仕事していたときの名残です。今では全面積の1/3も使っていません。古いタイプですがまだまだ動きますので。。。

と、いうことで、なんか最近パソがもっさりしているという方、しかもタブレットをお使いの方は、いちどドライバーのヴァージョンを確認しては如何でしょうか、というお話でした。

反省

2011 年 11 月 29 日

前の記事のようなモノはかいつまんで書いてはいけませんね。

自分で読んでも舌足らずで、ただ悪口を言ってるようでいけません。

長くなってもきちんと書かないと。

反省してます。<(_ _)>

iPhone 4S の夜景と談志

2011 年 11 月 27 日
浜町

4S

青空が続いたので、夜景を。

ストレートな写真ですけど、実際より空が明るく写るようです。手ぶれしているのでアンシャープをかけています。そのせいでノイズっぽいですが、三脚にのせればまあまあいけそうです。でも携帯を三脚にのせないですよね。

ですから夜景はメモ程度と言うことで。

「ほぼ日刊イトイ新聞」に立川談志の死について電話インタビューを受けた柳屋小三治の話が載っていて、それで私もそのインタビューを読んでみた感想です。

小三治の話しはおおよそ、糸井重里の感じたとおりだと思いますが、それでもまだ小三治は談志に感じていたことの半分くらいしか言ってないのでは、と私は思いました。

小三治という人は常識人で談志という人は非常識の代表みたいな人ですから、もともと水と油でそりが合うわけはない。

このインタビューで小三治の言っていることを私なりに翻訳すれば、「談志という人は落語に才能はあったけど、落語は良くなかった」ということじゃないかと。

それはわたしが聞く談志にも近いんです。
落語とか落書きとか洒落本、黄表紙なんて言うものは権力者に隠れてこそこそっとその権力者をおちょくるものなんじゃないでしょうか。
談志のように権力に面と向かって対抗していくのは落語じゃあない。だから彼は選挙にも出たんでしょうが。
それが、彼の落語にもでていますよね。談志の落語というものは、人を感心させる落語です。それを喜ぶ人もいますが、それはもう落語じゃない。落語というのは下からモノを見て皮肉に表現するもので、だから「そうそう、うまいこというねえ」と笑えるんです。

立川談志のやっていたのは古典を舟に、その上にのって時事漫談をやっていたんだと私は解釈しています。
だから私は談志のやる「落語」が好きになれなかった。

別の意味で、小三治の落語も好きじゃないんですが、それはまたのことにしましょう。

二人が小さんの弟子だったていうのも、 どんな因縁なんでしょうか。

文中敬称を略しました。悪しからず。

お仕事

2011 年 11 月 26 日
窓ふき

4S

茅場町で空を見あげれば、ヤッホー。

テレビで前に浅草のアサヒビールのビルの上にのっている「う・こ」を拭き掃除している番組がありましたが、ぜんぜん足がかりがなくて、見ててもキ・タマがすうううっとあがってくるようで怖かったです。

伏せ字の多いレポートでした。

泥の河

2011 年 11 月 25 日
ふね、ねこ、こんにちは

4S

昔は都心でも舟に住んでる人はけっこういたんですが、この頃では全くと言っていいほど見られなくなりました。
都心部の川の多くに堤防が築かれてからでしょうかねえ。簡単に水の上に出られなくななりましたから。はしごをかけて堤防を越えるためにははしごをかける場所の土地の使用権なども絡んで、難しくなっているんでしょう。
ここにはまだ舟に住む人がいます。新川です。
舟には猫が三匹。はしごを登って私が堤防の上へ顔を出したら、ビックリして逃げていきましたが、一匹だけ逃げ腰ですが踏みとどまって、私を観察。
舟に猫は有用でしょうね、ネズミ対策としても。尤もこの舟は大きな鉄の舟でしたら、船底かじられることもないでしょうけど。

イチョウも黄葉してきました

2011 年 11 月 24 日
イチョウ

4S

浜町の明治座前のイチョウ並木も黄葉が始まりました。

いちょうの葉って、油が多くて堆肥にならないんですってね。

銀杏くれるからヨシとしますか。

談志が逝きました。喧嘩相手に死なれたようです。
毒づく相手がいなくなって、少し寂しい。
小三治でも毒づきますか。