‘空、星、月、太陽’

同日

2017 年 2 月 12 日

昨日です。

撮影時間に少しずれがありますが、同じ日の写真です。

日本も広いなあ、という感じですね。

ここに、沖縄の写真もあったらなあ。

AWZさん、どうでしょう?

今年の紅葉

2016 年 11 月 8 日

箱根湯本

6日の箱根湯本の紅葉はまだこんなものです。

夏は暑かったけど秋は長雨で、紅葉の前にあまり陽を浴びていないから、今年の紅葉はどうなんでしょう?

今年の箱根は若者が多いです。

私の若い頃、同世代が恋人と箱根へ行くなんて話聞いたことなかったんですがねえ。

豊かになったのか、若者が年寄りじみてきたのか?

それと、紅葉時期にも関わらず、車の渋滞が見られないことも、変わったことの一つですね。

箱根に行くなら、来週以降が良さそうですよ。

月に叢雲、花に風

2016 年 6 月 23 日
沖縄上空

上昇中ですから、奄美諸島のどれかです

タイトルはよく言われる言葉ですが、飛行機乗っていて思ったんですけど、

陸があると雲が湧いてるんですよね。

海上を渡ってきた風が陸にあたって上昇気流が生まれて、それで雲ができるってことでしょうか?

そのせいかどうか、沖縄からの飛行機は陸を避けてはるか南の海上を東京へ向かうんですよね。

で、羽田に入る時に更に南下してから千葉を横断して羽田に進入するんですね。

何故でしょう?

上から見ると、千葉は畑とゴルフ場ばっかりに見えます。

沖縄は梅雨が開けましたよ

2016 年 6 月 18 日

恩納村

蒸しますねえ。

今年は超猛暑年だそうですよ。

ロートル組は熱中症に注意しましょう!

スーパームーン

2015 年 9 月 29 日

スーパームーン

夕べのスーパームーン見ました?

むら雲に隠れたり出たりしながら見る者を弄んでいましたが、夜中近くには雲はさっぱりと消えて丸い月が中天に輝きましたが、案外こうなるとつまらないものでした。

写真はもうすぐ出来上がりそうな水天宮の社とその上の雲間に見えるスーパームーン。

こういう写真はiPhoneではちと無理がありますね。

皆既月食を見たです

2014 年 10 月 8 日

日本の物理学者がノーベル賞を貰った翌日、今度は皆既月食です。

こちらは天文学に関する知識が皆無でも誰でも見られます。

ただ、東京都中央区日本橋人形町界わいでは、ちょっと空を見上げただけでは、ビルの屋上の角にけられて、ほとんど空は見えません。

人形町近辺で一番空が広いところと言えば、隅田川。

で、向かいましたよ、川へ。

先ず、無精な人が清洲橋通りの明治座前で鑑賞、僅かに見えています。

次にもっと空を広く見たいという一歩進んで積極的な人たちは浜町公園。

さらに、「ロケーションが良くなくっちゃあ」という「美」に一家言有る人が大川端。

ま、どこで見ても月、誰が見ても月、なんですが、皆既月食に入った所で、月は雲間に。

もっと真剣に月蝕を研究している方々には極めて残念。

大川端の人々はそれでも動かず、再び月が現れるのを待つ模様。

浜町公園の人々は半分に減って、残った人たちは食事する者あり、犬同志の集まりあり、子どもは何故かはしゃいでいました。

そして明治座前には一人も人はいませんでした。

以上、怪奇月蝕模様でした。