‘下町’

家を持ち上げようとする お相撲さん

2017 年 5 月 7 日

春日野部屋

今朝の散歩。

人形町から先ずは川を遡って両国橋へ行きそこで橋を渡って対岸へ。

そこから川沿いを離れてしばらく街なかを歩くと、春日野部屋の前で朝稽古の終わったお相撲さん達が寛いで居ました。

手前の一人だけがまだ稽古中で、平屋の建物を持ち上げようとしています^^;

そこからまた川へ下りて、新大橋、清洲橋、永代橋まで下り、そこで再び永代を渡って対岸へ。

川を離れて街なかを新川、茅場町と歩いて、人形町まで戻ってきました。

それでも、約一万歩ぐらいです。

膝の靭帯を痛めてから、はじめてまとめて歩きました。

もう汗をかく季節ですね。

ある噂

2017 年 5 月 2 日

清洲橋

隅田川のわたしが歩いたり走ったり、散歩したり釣りしたりしているテラスの両国橋から永代橋にかけての工事が一年ぶりに終わって、やっと通して歩けるようになりました。

そこで、ある噂を確認しに行ってきました。

その噂というのは隅田川で釣りが禁止になったという噂。

行ってみた所、そんな様子もなかったんで一安心だったんですが、念のためググってみたら、あらら、こんな塩梅

地元の人が楽しんでいるだけの時はこんな問題は起きなかったんですけどねえ。

私が今日歩いてみた辺りもそのうち禁止の札が出るかもしれないですね。

う〜〜ん。

早く来い!

2017 年 3 月 6 日

谷中の寺

お城のようですがお寺です。

シャドウを持ち上げすぎてちょっと不自然?

最近新聞見ると気が重い。

平気で嘘をつく政治家やアメリカの悪意を一人で体現しているような人たちの記事ばかりが目につきます。

目の中いっぱいに桜があふれれば少しは浄化されるかも。

春よ来い、早く来い。

陸の孤島

2017 年 2 月 26 日

清洲橋通り東京マラソン

わたしのスタジオ周辺は、今日は半日、陸の孤島になります。

清洲橋通り、新大橋通り、永代通りはすべて横断できません。

歩道橋も極めて少ないのでほぼほぼ陸の孤島です。

これにももう慣れましたけどね。

慣れないのはfacebookです。

師走

2016 年 12 月 6 日

谷中で見つけた

散歩中に谷中で見つけた果肉植物。

誰かの「絵」みたいでしょ。

海中の生き物みたいにも見えます。

ここ二三日、新しい作品作りをしているんですが、なかなかうまく行きません。

しょっちゅう作っていないと感が狂うのかなあ?

カレンダーもまだだし、年賀状はやめようかと思っているんですけど。

急にやめると、どうなんでしょう?

以前に知人から「年賀状は今年をさいごにします」という葉書をもらったことがありますけど、やはり告知すべきなんでしょうか?

どっちにしても早くしなければ。

 

することも 無いのに世話しい 師走かな (当て字は漱石に倣いました)

手創り市

2016 年 10 月 25 日

img_3223

先日の日曜日、千駄木の養源寺です。

若い人と僅かに中年の交じる様々な作家が自分の作品を持ち寄って開いている「手創り市」です。

この手の市にありがちな発表の場のない素人の作品を売っているのではなく、どうも参加している作家はみんな個展経験の有りそうなしっかりした作品を見せています。

それでいて値段が素人以下の設定で、とても儲けが出ているとは思えない値付けです。

偶数月の最後の日曜日に恒例となっているようです。

詳しいことはここで

今年はまだ12月の23日にあるみたいです。

面白いですよ。