‘桜以外の植物’

さて、

2017 年 3 月 9 日
永代橋たもとの紅梅

永代橋たもとの紅梅

なんですか、20に百条委員会が開かれるそうで。

17,8日頃に都内某所から救急車の要請がありまして、急患をのせたその車は慶応病院か虎の門病院へ行くそうですね。

よくできた話です。

雑居

2017 年 3 月 5 日

サボテン

サボテンの寄せ植えが奇っ怪な育ち方をしていますが、その中に三つ葉のクローバーが普通に混じっています。

姿の奇異や異種同居を排除しない生き方と言うか、有り様。

どこぞの国の大統領に見せてやりたいものですねえ。

いやその前に我が国の「森」が「友」達などという名前を冠した学校法人の理事長さんに見せてあげようかしら。

駒込 吉祥寺

2016 年 5 月 9 日

吉祥寺

山門をくぐったところの左右に立派な枝垂れ桜があります。

中はなかなかの広さで、特に大きな墓が何基もあってちょっと面白いところです。

ご覧のとおり山門はかなり風格があって立派です。

境内には鐘楼もあります。

鐘楼の背景のように桜があって、それは古木です。

桜の頃はいいかも。

そうそう、八百屋お七や榎本武揚の墓(碑)がありましたよ。

門額は「せんだんりん」と読むそうです。

ググればかなり由緒があるみたいです。

新緑

2016 年 4 月 26 日

清澄公園

こないだまで桜の開花はいつごろだろうなあ、と言ってたのがもうすでに新緑です。

東京にいると見られないんですが、新緑は落葉松が一番だなあ、私は。

夕日を浴びて金色に輝く葉がはらはら、はらはら散る落葉松の落葉も美しいのですが、新緑もまた美しい。

落葉松ってあんまり材木にしたり、林できのこ採ったり出来ないんで役に立たない代名詞みたいに言われる木ですが、新緑と落葉はほんとに美しい。

ま、東京ではそれは見られませんから、桜やイチョウで我慢しましょう(奥多摩か高尾山にはあるのかなあ)。

イチョウ綺麗ですけどね。

あ、唐松林でも「じごぼう」って言うきのこ採れるんですけど、私はあんまり嬉しくないです。

からまつたけがそうなのかしら?

信州ではじごぼうです。

つつじ祭り

2016 年 4 月 25 日

根津神社

先週の土曜日の根津神社。

文京区のつつじまつりです。

案外の人出でした。

露店がたくさん出て、区営の甘酒処などもあって、なかなかでした。

まだ当分見られますね。

ツツジ、私はそんなに萌え無いんですけど。

根津神社

再々ウィーンから

2016 年 4 月 19 日

Schifterさんから又々ウィーンの景色が送られてきましたので、お見せしますね。

ウィーンは美しい町ですねえ。