‘恒例行事’

明けましておめでとうございます

2017 年 1 月 1 日
年賀状

年賀

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末に年寄りの冷や水的な怪我をして、膝の靭帯を痛めてしまいましたが、驚異的な回復力で徐々に快方に向かいつつあります。

相変わらずの拙ブログではありますが、お暇な折には本年も時々お尋ね下さい。

私のブログにコメントはほとんど付きませんが、海外からは毎日300通ぐらいのスパムコメントが参ります。

世の中には私よりも暇な人間が大勢いるらしいことは、嘆かわしいことです。

それではどうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

大晦日

2016 年 12 月 31 日
連雀町薮

連雀町 藪蕎麦

今年も皆様、大変お世話になりました。

暮に膝裏の靭帯を痛めてしまい、思うように歩けないまま正月を迎えることになりそうです。

しかしながら、気持ちは元気でおります。

来年も拙ブログに時々はお立ち寄り下さい。

新しい年が皆様にとりまして健康で愉快な一年となるよう願っております。

どうぞ良い年をお迎え下さい。

ヴァレンタインデー

2015 年 2 月 14 日

女の子からチョコを貰ったり、貰えなかったりで男子が一喜一憂する日ですよね。

でもその一喜一憂するのは多感な青春時代にいま身をおいている男子だとばかり思っていました。

そんな青春まっただ中でも、そんなチョコ屋の画策に踊らされないクールな若者も居るのでしょうに、
なんと、67歳の男がチョコ欲しさに伊丹のスーパーで板チョコを二枚万引きして逮捕されています。
代金が157円。

「今まで1個もチョコをもらったことがなく、欲しかった」というのが、万引きの理由だそうです。

切ないけどバカバカしい、なんともやるせないニュースですねえ。

明けましておめでとうございます

2015 年 1 月 1 日
IMG_0918-2-1

Metamorphoses

新しい年が明けました。

本年もまたあまり熱心ではなく、さりとて放置するわけでもない拙ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

新年らしくない写真を年初巻頭に載せましたが、これは新しいシリーズ「Metamorphoses」の二枚目の作品です。

今年はこれを年賀状に使いました。

光源は無印良品で見つけた卓上LEDスタンドで、電池でもACでも使えるものですが極めて点光源に近い光を投げてくれるので採用しました。

本来はこの点光源でフォトグラムをやろうと思っていたんですが、先ずは撮影から始めたというわけです。

今年一年皆様のご活躍を願っております。

 

梅雨ですね

2014 年 6 月 8 日

5月にしてはイヤに暑いなあ、このまま夏に突入かしら、なんて思っていたんですがちゃんと梅雨は来ましたね。

梅雨が来る頃に毎年作るのが、ラッキョの醤油漬けと梅酒。

ラッキョの醤油漬けの作り方はこのブログの下の方にある検索窓で「らっきょ」で探すと幾つかヒットすると思います。

自分のためだけに作るっていうのも味気ないもので、毎年今年はやめようと思いつつ足が勝手に八百屋に向かい、手が勝手に作り始めるんですよね。

しばらく写真も撮ってないし、こんなんでいいのかな。

新しい作品の準備はすでに万端なんですが、何故か手がつかないんです。

昔から怠け者でことを始めるまでに時間のかかる方なんですが、今回は特別ひまがかかります。

中々手がつかないというより「まだやるんじゃない!」て命令されてるような気分なんです。

怠け癖もここまで来ると巨匠級です。

鬱かなあ。

写真は珍しくiPhone ではなく、キヤノンのPower Shot S95 です(このカメラ良いカメラです)。

来年のカレンダー

2010 年 12 月 2 日
2011Calendar

2011Calendar

来年のカレンダーの絵柄が決まりました。
今年の最後に行った「転覧会」で巡回した作品の中から選びました。
昨年同様、差し込み方式でお送りします。その方が後は作品として残せるからありがたいという声が多数なのでそうしました。中には一枚のままアルシュの中に刷り込んで欲しいというご要望もあるのですが、やはり印刷クオリティーを考えますと別刷りの方が適切という判断です。Polaroid転写の場合にはアルシュに刷っても違和感はなかったのですが、モノクロプリントでは大きくクオリティーが損なわれますので、この方式でご容赦下さい。
発送は年内、価格は昨年同様一点、一万円という高価なカレンダーになりましたが、それでもという方はわたくし宛お知らせ下さい。

玉部分台紙:水彩紙アルシュ、四方耳付き300g 極細
プリント用紙:FUJI写真仕上げProモノクロ 微光沢 A3ノビ

当分の間、このお知らせをTopに置きます。