‘日記’

700 x 28C

2015 年 9 月 11 日

自転車タイヤ

ずいぶん長く乗っている自転車の前輪がパンクしまして、近所の自転車屋さんに修理してもらいました。

ところが一週間ほどでまた前輪がパンク。

また修理してもらいましたが、なんとなく???

で、アマゾンでタイヤを探して発注、翌日には届きました、

これに履き替えます。

前輪のタイヤ交換は簡単なのでね。

じゃあパンクも百均の修理材でやればいいのじゃ? と思われますが、パンク修理は面倒なのですよ。

自転車のタイヤは街乗りで三年なんて言われてますが、私は十年近く保たせます。

今回で前輪二回目、後輪も二回替えています。30年以上乗っていますからね。

チェーン交換1回、ギア修理1回しています。

ちなみにタイヤの料金は1745円(税、送料込み)。

これでまた十年乗ります。

表題はタイヤのサイズ表記です。

 

秋の長雨

2015 年 9 月 10 日

水天宮

雨やみませんねえ。
土砂降りの雨はいいんですが、しとしと降る雨が長く続くと、雨漏りがするんで困ります。
何度か屋根に上がってここだろうという場所にパテ入れたり、漏水用のテープ貼ったりしたんですが、止まない。
どこから侵入してくるんでしょうかねえ。
ポタポタ落ちてくるわけじゃないんです。
10秒か15秒に一度くらいぽつんと落ちてくるんです。
今住んでる家は建ててからどのくらい経つのか分かりません。
私が改築してからでも30年くらいは経ちます。
家は10年おきくらいに手を入れないといけないらしいんですが、なかなか先立つモノがね。

ところで、工事中だった水天宮が大分出来上がってきました。
規模は以前とそう変わりないみたいです。
なんだかいい気分です。
私は氏子でもないし、子供が出来たわけでもないのに、新しい神社屋(?)ができてくるのはなんだかいい気分。

銀座が激変して、日本橋にもその波が来て、いよいよ人形町も変わるんでしょうか。
もうすでに昔の面影は皆無ですけどね。
相変わらず日曜には人が大勢訪ねてきます。
でも人形町の商店は商売気がないのか、昔からの店は殆ど日曜休んでいます。

ああ、雨がやんでくれないかなあ。

友達の妹が幼稚園の時に詠んだ詩。

「雨がそらからふってくる
どれみふぁそらしどとふってくる」

先行きは

2015 年 8 月 24 日

御茶ノ水

昨日午後、聖橋から上流へ向けて。

川の中で大々的な工事。

怪しい雲行きでしたが結局雨にはならない一日でした。

夕方は風も涼しくなり秋が近づいてきている感じですね。

システム変更の方は相変わらず、レンズはとりあえずの三本は揃いましたが、ボディが払底しているようです。

カメラマンがカメラのない状態が続いています。

昔駆け出しの頃、よく言われた冗談に「コピーライターは私はコピーライターだと宣言すればコピーライターになれるけれども、カメラマンは機材を揃えないとカメラマンですと宣言できない」そう言って乏しい資金から中々機材が揃わない自分たちを自虐的に笑ったものですが、カメラマン人生の終盤にきて同じようなことを繰り返すとは。

まあ、食えないことを覚悟して選んだ道ですからこれで順当といえば言えます。

名前も無しによくここまで続けてこられた、とも言えます。

先行きはこの雲行きのごとし。

気が変わりました

2015 年 7 月 20 日

 

九十九里白子海岸

九十九里白子海岸

「もうそろそろいいかなあ」と思っていた拙ブログの掲載ですが、眼も治ったことだし、カメラシステムも変更することだし、それから諸々考えて、もう暫く続けることにしました。

先週など六千人もの人が訪ねてくださっていますので、そこも考慮しないと、ネ。

んなわけで、このグダグダなブログで、今しばらく皆さんの目を汚すことにしました。

ご報告!

篠田桃紅

2015 年 6 月 7 日

IMG_2549

NHKのETV特集で放送された篠田桃紅102才のドキュメント。

横尾忠則や深堀隆介などいろんな人がこの放送の感想を述べています。

皆さんそれぞれに思うところがあったようです。

そりゃそうですよね、102歳を超えて尚創作の意欲が衰えず、しかも小倉遊亀のように介助を受けながらの創作ではなく己の身一つで作り続ける。

自分と比べてみんな驚愕しますよね。

しかも「書はアレンジ、絵はクリエイティブ」と言い切るような明晰さを保持している。

凄いですねえ。

わたしのこの人に対する感想は、ひとりよがりとオーソドックスが程よいバランスで同居している人、というところでしょうか。

作品は好きです。

またまたウイーンからドナウ川の写真

2015 年 4 月 22 日

ドナウ川

美しいですねえ。

下に見えている町はDürnsteinだそうです。

写真はMichael Shifterさんです。